チアリーダー給料

アメリカのNFL・NBA・NHLチアリーダーのお給料はどれくらいなのか?

FNL(アメフト)・NBA(バスケ)・NHL(ホッケー)は、アメリカでは人気のあるスポーツなので、その試合に出演するチアリーダーは、華型です。チアリーダーにとってはまさに憧れの舞台です。「それだけ有名なのだから、給料も良いはず。」と思いますよね。実際のところはどうなのか調べてみました。

~チアリーダーの仕事内容―いつ給料が発生するのかー~

そもそも、チアリーダーの仕事内容はどのようなものなのか知っていますか?「漠然としか分からない。」という方もいると思いますので、詳しくご紹介していきます。

チアリーダーはアクロバディックやかけ声で選手を応援するのが主な仕事ですが、チアリーディングもスポーツの一つと考えられています。ですので、チームワークやパフォーマンスの美しさや姿勢の良さ笑顔なども重要なります。チアリーダーの仕事内容は、主に2試合とイベントの2つに分けられます。

① 試合

チアリーダーの給料は、試合の出演数で計算されますが ホームの試合数(公式戦の回数で計算式されます。
それぞれの年間の試合数と試合時間は以下の通りです。
・NFL 最大20試合(試合時間60分)

・NBA 最大80試合(試合時間3時間)

・NHL 最大82試合(試合時間60分)
プレーオフなどでホーム開催があるので多少試合数が上下します。
試合数や試合時間からみると、バスケのチアリーダ―が一番稼げるようです。

○イベント・写真撮影

チアリーダーは試合以外にもイベントに出演したり写真撮影のイベントに参加したりして給料をもらっています。しかし、その報酬は非常に安く、タダ働きといっても過言ではありません。
これらを合わせた給料の平均額は15000円~20000円です。

~給料形態~

アメリカのチアリーダーの給料形態は、時給制と日給制の2種類があります。ただし、チアリーダの場合は、イベントや試合の出演数によって変わってくるので以下の値段はあくまで目安になります。

○時給制

時給に換算すると、わずか1000円程度なのです。1試合が2時間~3時間なので、給料は、2000円~3000円になります。

○日給制

日給制の場合は、15000円(交通費と食事代込み)
交通費と食事代込みなので、手取りは8000円~9000円程度です。

このようにチアリーダーの給料はとても安いので、副業としてチアリーダーをやっている人が多いのが現状です。

~チアリーダーは契約前に給料を知ることができるのか~

募集要項に書いてあるので事前に知ることはできます。しかし、さまざまな費用がかかるので、その費用が天引きされる形になります。自己負担しなければいけないものを以下にまとめました。

~実際に掛かる費用~

① 試合会場までの交通費
② 宿泊費
③ 設備費(衣装代・ポンポンの制作代など)
これらの費用を全て自己負担しなければいけないので、お金を貰えるどころかマイナスになってしまう可能性が高いのです。
契約する前に、①~③までの費用がどのくらいかかるのかを確認しておきましょう。

~チアリーダーとして働くメリット~

ここまで、チアリーダーの給料形態をご紹介してきましたが、チアリーダーとして働くメリットもあります。
① かわいいユニフォームが着られる
ユニフォームに憧れてチアリーダーを目指している人も多いですよね。チアリーダーになればさまざまなチームのユニフォームを着ることができます。
② ファンとひとつになれる
チアをしているとファンがかけ声をかけてくれるので、ファンとの一体感が感じられるのも魅力の一つです。
③ 試合を間近で観戦できる
プロの試合を間近で観戦できるのもチアリーダーの特権です。
④ 女優やミスコンへの近道になる
チアリーダは、華やかな上にテレビ中継も多いので女優デビューやミスコン出場への近道になります。
このようにチアリーダーならではの体験ができます。

~チアリーダーの生活、勤務時間、休日~

① チアリーダーの勤務時間
チアリーダーの勤務時間は、スポーツにもよりますが、プロ野球の場合は、12時(正午)~午後10時までの10時間勤務です。(このうち試合時間は、3時間ほど)
② チアリーダーの休日
チアリーダーの休日は、学校行事や結婚式などの催しものに参加したり、練習をします。
このようにチアリーダーは、仕事以外でも。日々練習を重ねているのです。

~まとめ~

アメリカのチアリーダーはとても華やかなので、芸能界デビューを目指したい人や応援が好きな人におすすめのスポーツですが、チアリーディングだけで生計を立てるのは難しいようです。

  1. チアリーダーのお給料はいくら
PAGE TOP